TOP
50.34score

chatoracotora

無駄な携帯代を削減して、ストレス無くお金を貯める方法

どーも。

「俺も◯◯万あれば◯◯できるのに・・・・」

みたいな話をよく聞きます。

で、「貯金しよう!」

と思い立って、趣味に使う金を節約したり、頑張ってたばこを我慢したりしてる人を見る度可哀想になります。

だいたい、「節約」と一口に言っても、何かを我慢する節約は長続きしないものです。

ですから、「我慢しない節約」を実績すべきです。

私は大手ケータイショップの販売員をしていましたが、実はかなり多くの方が毎月「無駄にスマホ代を払っている」ことに気づきました。

例えば、大手キャリアでのスマートフォンの月々の支払いは平均6000円~8000円です。

しかも2GBで電話カケホーダイの場合が多いです。

だいたい今のご時世、電話を中心に使う方はネットが苦手か仕事での利用が多いので、ネットはほとんど使いません。

逆に、ネットを多用する人は電話をほとんど使用しません。

つまり、各社ケータイ会社のプランは中途半端な上に高額なわけです。

そこを抑えるの今回のポイントです。

「そう言われてもケータイのプランがややこしい・・・」

なんて話も耳にします。

まず、
1.毎月の電話時間
2.毎月のデータ使用量
をメモします。(ショップでも確認できます)

3.次に家族の分も同様にメモします。(ショップで確認できるのは名義人本人の利用データのみなので注意)

4.今解約すると幾ら掛かるのか?
5.いつ解約できるのか?

これを元に店員に相談するのが良いでしょう。

必ず念頭に入れて置いて欲しいのは、「ショップ店員は自分の会社のプラン内でしか話をしない」ということです。

当たり前ですよね。わざわざ他者への乗り換えや解約を進めるスタッフがいるわけがありません。

例えば全く電話を利用しない学生の場合、格安SIMなら月々770円(2GBの場合)しか掛かりません。

逆に大手キャリアでも、ネットもメールもせず、電話しか利用しない場合は月々2700円だけで話し放題です。

ちなみに私は、ドコモでは電話のみの契約で月2700円。

ネットは完全に自宅のインターネット(wi-fiのみ)を利用しています。

以上簡単にお金を貯める方法でした。

もっと詳しく知りたい方は下記に具体的な方法を書いていますので参考にしてください。

データ契約のみのスマホで電話をして節約!!最強の節約術 - スマホ・タブレットのあれこれ

とにかくスマホを格安料金で使いたい人にオススメの方法をご紹介します。 多くの方が違約金を払いたくない=解約までの期間が残っていることを前提に記事を書いていたので、2台持ちを勧めてきたわけですが、「違約...
スマホ・タブレットのあれこれ

大暴露!携帯ショップの仕組みから見る交渉ポイントと注意点 - スマホ・タブレットのあれこれ

今回は、携帯を販売するショップ側の目線から値引きや注意点のポイントを探っていきたいと思います。正直ぶっちゃけて書いたの現役のスタッフには辛いかもしれません 笑。 ショップ側の目線に立てばどういう交渉を...
スマホ・タブレットのあれこれ

格安SIMに変えたいけどまだ2年縛りがあるし・・・という方必見の裏技 - スマホ・タブレットのあれこれ

すいません。ブログの更新をサボっておりました。 今回は「格安SIMに変えて料金を安くしたいけど解約月がまだだから・・・」とお悩みの貴方へとっておきの方法をお教えします。 現在大手キャリア(docomo...
スマホ・タブレットのあれこれ

.

最終更新日:2016-03-30 11:10

コメント (0)